今日のおすすめ記事1

奨学金で自己破産 多額の奨学金を受けても、それに見合った収入が得られる職につける保証はない


1: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:23:13.02 ● BE:928139305-2BP(2000)

そもそも奨学金とほかのローンは「返済能力がわからないときに借りる」 点で大きく異なる。学生時代に多額の奨学金を受けても、将来それに 見合った収入が得られる職につけるとは限らない。

「そのため、ほかのローンよりも柔軟な返済制度や救済策が揃っていな ければならないのに、現状まったく仕組みができていない」と語るのは、 弁護士の岩重佳治氏だ。

「返済期間を猶予する措置はあるものの、条件が年収300万円以下 延滞があると利用を制限されるなど、適用はかなり限定的。返済額 や延滞金を減額できる制度もこの調子で、要件が複雑かつ厳しい。 背景にあるのは、’00年代以降、奨学金事業を手がける日本学生 支援機構が回収強化策に乗り出したことです。

延滞3か月でブラックリストに登録、延滞4か月に債権回収会社に回収 を委託、法的措置を取る段階も延滞9か月に早められました。『延滞が あると猶予が制限される』といった扱いも、規則ではなくその時々の運用 によって適用されています」 金融事業としての色合いを年々濃くしてい った結果、今や奨学金は未来ある若者への投資でなく、ただの借金だ。

その一方、受給者は増え続けている。 文部科学省の「学校基本調査」 による、大学初年度納付金と奨学金受給率の推移では’80年代から’ 90年代にかけて20%台だった奨学金受給率。

学費の高騰に比例して奨学金受給者も年々増加。’10年代からは 50%前後で推移しています。制度が変わらなければ、今後も奨学金で 破綻する人が続出するのは想像に難くありません https://news.livedoor.com/article/detail/19074764/

14: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:27:40.12

>>1 むしろ収入の低い若いときに自己破産したほうが有利なんちゃうか? 破産すると数年付けない職業あるから人によるけどね

40代でやっと返済できたとオッサンが自分の努力や苦難をアピールしてたけど、誰にも評価されない努力だと思ったわ

 

382: 昼休み速報 2020/10/18(日) 14:34:04.88
>>14 確かに若いうちにチャラにしておくのはいいかも 自己破産って原則回数制限無いしペナルティ期間もそんな長くないよね

 

4: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:24:41.52
だから、国立理系に限定して返済免除しろよ それ以外は正直あんま大学行く意味ねーだろ

 

5: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:24:48.02
自己破産でチャラにできるやん

 

6: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:25:01.52
親が連帯保証人になってねえの?

 

7: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:25:06.49
Fラン行くのに奨学金貸す奴が悪いだろ

 

9: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:26:06.33
4年間無駄だね 大学行かずに働いた方がいいだろ

 

今日のおすすめ記事2

10: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:26:17.75
連用保証人がいるからいいじゃん

 

12: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:26:49.76
身内を保証人にせずに機関保証にしてるやつらは確信犯だろ

 

13: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:27:36.75
困ったもんよのう

 

21: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:28:45.83
猶予とか減額しないの?

 

22: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:29:03.79
ぼく、工学部卒アルバイトおじさん やれやれ、まったく耳が痛い話だぜ

 

23: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:29:18.35
学生の間もきっちりバイトして多少稼いどいたらいいのに仕事もしないからな。 学問のためならまだしも サークルだ部活だイベントだ年末年始だお盆だ週末だってマトモにバイトすら入らないんだから苦しくなるに決まってる

 

24: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:29:21.74
高卒地方公務員が一番楽だと思う

 

46: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:33:19.60

>>24 これな

結婚するまで実家住まいで節約すれば、死ぬまで贅沢はできないが一番安定

 

29: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:30:15.79
高卒や中卒で働くモデルも用意しないとダメだわ大学進学はけして 豊かになるチャンスとして機能してないわ

 

30: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:30:28.59
高等教育は贅沢品 貧乏人の子供が当たり前のように受けれるようなものではない

 

32: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:30:50.75

そりゃドクター取得しで社会に出ても、高い収入を得れる保証は無いからな

運の要素も大きいし

 

33: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:31:04.82
奨学金の利息なんて今は0.01%だろ 破産じゃなくて返済する気ないだけだわ

 

35: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:31:11.83
今は普通に東大卒でも破産してるからなぁ

 

39: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:31:49.14
まあ大学大衆化は間違いだったね大卒者なんて1%くらいでいい それでも10年50年と経過していけば大卒の割合は増えて飽和するしな

 

41: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:32:28.09
つうか奨学金じゃなくてただの学資ローンだからな

 

今日のおすすめ記事3

43: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:32:43.79

医学部とか理系の人なんかな?

私学文系レベルだと500万円くらい。 働き始めて2~3年はしんどいけど、普通に働いて返せるし 自己破産することないと思うけどなぁ。

 

44: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:33:10.32
大学へ入学がゴールみたいな感覚の奴が多いんだろうな。

 

45: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:33:14.62
遊びのために借りて返さないっていう

 

47: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:33:40.33
大卒でまともに就職すりゃ300は固いだろ

 

71: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:38:02.11

>>47 >>55 返済のスタートラインにすら立てない場合もあるからな

突然、リタイアの場合もある

 

78: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:39:11.45
>>71 就職なんてとんなに成績優秀でも就活するときの景気が悪かったら 枠がありませんで終わりだからね

 

50: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:34:20.12
奨学金は借金だって習わなかったのか?

 

52: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:34:30.88
社会に出るまでのモラトリアムの時間はもっと短くする方がいいわ 二十歳で成人なんだし二十歳で就職して社会保障費を収める側に回るように 教育したらいい

 

53: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:34:41.39
学生ローンのことを奨学金と詐称するのはいい加減にやめては如何か?

 

59: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:35:56.15
大学進学や高校の進学は各々の経済状況で決まればいいんだよ 金がないのなら働くのがいいし頭のいい子が進学をあきらめるのは 決して悪いことばかりではないよ

 

61: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:36:02.38
大学行くのが最終目的になってないかな

 

73: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:38:27.91
>>61 それに結局は大学が就職までの執行猶予みたいなことになってるのが悪い モラトリアム延長目的の進学はやめたほうが良い

 

62: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:36:38.40
副業して返済に充てろ 今は副業を認める企業も多い

 

66: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:37:16.86
まあ、今のは奨学金じゃなくて進学ローンだからね。

 

81: 昼休み速報 2020/10/18(日) 11:39:35.82
大学行かずに就職しろ

 

\ Twitterフォローお願いします。フォロバ100%/

@hirusokuをフォロー

今日のおすすめ記事4

コメント2コメント

  1. 1. 名無し より:

    成績優秀な人にはどんどん出して誰でも入れる所には奨学金借りれなくすりゃ良いんだよ
    普通の頭の人は新聞配達奨学金のみにすりゃいいんじゃね?
    苦学生は応援したくなっちゃう奨学金借りて遊んでる奴は破産しろ

    0

  2. 2. 名無し より:

    保育士は奨学金借りてまでなっても就職してまともに返せないから
    今の日本は実家が金持ちでなければ保育士目指したもん負けという構図
    しかし奨学金無しで保育士になっても貧乏

    0

コメントを書く


今月のピックアップ記事

関連記事